換金率が高いブランド物で現金化をする!ショッピング枠を使うときの注意点

menu
HOME » 現金化の前に » 換金率が高いブランド物で現金化をする!ショッピング枠を使うときの注意点

換金率が高いブランド物で現金化をする!ショッピング枠を使うときの注意点

数千円〜数万円程度の現金化が必要な場合は家族や友人、不用品の販売などで工面できますが、数十万円もの現金が必要になった場合はどうすればいいのでしょうか。
家族でも数十万円のお金を用意できないと思うときは、最終手段としてショッピング枠での現金化でお金を用立てられるようにしましょう。

・ショッピング枠を使った現金化ではどのくらいの現金が手に入る?
ショッピング枠を使って現金化をするとき、たくさんの現金が必要なときはブランド物の商品を買って現金化をしましょう。
ショッピング枠の空きがあるという場合は、高めの商品や新作の物を買って換金率を高めるのがおすすめです。
業者を通さず自分で現金化をする場合は、手数料が引かれることもありません。
このブランド物の商品を質屋に持っていけば、ある程度まとまった額の現金化が実現できます。

・ショッピング枠を使った現金化は注意点を守って行うようにしよう!
ショッピング枠からブランド物の商品を買い、これを転売して現金化をするときは注意点を守って行わないとクレジットカードの利用が停止になる場合もあります。
注意点は同じものを複数買わないことです。
普通に買い物をする場合は同じ商品を複数買う人がいないため、こういった買い方をしてしまうとカード会社に現金化が目的で商品を買っているのではないかと思われてしまいます。
なので、現金化をするときは違うものを複数購入して、あたかも自分が欲しくて買っているということを示す必要があります。

ブランド物の商品を買って現金化をするときは、出来るだけ頻繁にブランド物を購入しないようにしましょう。
クレジットカードの会社では限度額に対しての利用額、返済額を一括でチェックできるため怪しい行動をとっていると現金化をしているのではないかと疑われてしまいます。
なので、頻繁に現金化をする場合は1回目がブランド物、2回目は新幹線の回数券、3回目はAmazonギフト券などいろんな方法で現金化をするようにしましょう。